「2013年11月」の記事一覧

災害医療でも大活躍!薬剤師にできることって…?

災害医療において薬剤師ができること 2011年3月11日の東日本大震災から2年半以上が経過しましたが、未だに被災地の復興が充分に進んでるとはいえません。そこで、今回は災害医療における薬剤師の役割について考えてみたいと思います。 災害発生時、最初の段階で重要になるのは医師です。トリアージを行い......

薬局薬剤師の需要は増していく!?就職率はうなぎ昇り♪

診療報酬の改定で薬局薬剤師は有利に!? 病院、調剤薬局といった医療機関の利益は、すべて診療報酬というルールによって定められています。簡単にいうと“どのような環境でどのような業務を行うといくらのお金になるのか”が完全に決められているわけです。 ですから、薬局というのは独自の企業努力によって利益......

薬学部のカリキュラムが変わる〜志望校決定は慎重に!

薬学教育コアカリキュラムが改正される!? 薬学教育モデル・コアカリキュラムという大学薬学部の教育内容を規定するカリキュラムが改訂される見通しとなりました。すでに改定案はほぼ確定しており、パブリックコメントの募集を行った後、年末までには正式決定する見込みです。 すでに9月13日、日本全国の薬学......

薬学部を経て大学院へ!無限の可能性♪

薬学部大学院への進学を目指す方へ 薬学部薬学科といえば、一般的には6年間の過程を経て薬剤師国家試験に合格するための学科と思われがちですが、中には大学院へ進学する方もいます。どちらかというと4年制薬科学科のほうが大学院への進学率は高いですが、別に6年制出身だからといって大学にいけないわけではあり......

漢方の資格GETで薬剤師の就職が有利に!?

漢方の存在感が急上昇!薬剤師にも東洋医学の知識が必須!? 近年、代替医療の注目度が増しており、東洋の伝統医学と西洋医学を融合した統合医療に関する研究が進んでいます。 この分野に最初に目をつけたのはアメリカで、1992年、アメリカ国立衛生研究所内に伝統医学の研究セクションを設けています。その後......

就職事情は改善!病院薬剤師の需要が増大中!?

病院薬剤師の就職はどんどん有利になる!? 10月19日、日本病院薬剤師会の中小病院薬剤師実践セミナーが開催されました。その中で、病床数が200床に満たない中小病院での薬剤師病棟配置についての報告があり、病棟薬剤師業務実施加算を算定している病院とそうでない病院では、雇用している薬剤師に2倍程度の......

ネット販売に関する日本薬剤師会会長の会見

いまだ激論が交わされる医薬品ネット販売の可否 最高裁判所が“医薬品のネット販売を禁じる”旨の厚生労働省令を違憲としたことで、再びネット販売が解禁となったのは記憶に新しいところです。しかし、その後も薬事法改正による再禁止が検討されたりと未だ結論を見てない、ネット販売の問題にわずかながら動きがあり......

薬科大が医学部を開設!?東北薬科大学の新たなる試み

東北薬科大学の医学部設置計画! 2013年4月に日本初となる薬学部付属病院を開院した東北薬科大学。この大学に、ならなる動きが出てきていることはご存じでしょうか?なんと薬学部の単科大だった東北薬科大学が、医学部を設置するというのです。医大が薬学部を設置するのではなく、薬科大が医学部を設置するとい......
サブコンテンツ