漢方薬学の知識があれば就職に有利!?

漢方薬学の知識が就職に役立つ!? 一般に医学、薬学といえば西洋医学の分野を指すのが普通ですが、最近は西洋と東洋の医学を融合した統合医療という考え方が広まってきています。統合医療では漢方をはじめとした東洋医学はもちろん、民間療法についても効果があるものは利用していく方向であり、簡単にいえば“治療......

薬学部は就職率No.1♪週刊東洋経済の調査結果を紹介

就職率で選ぶなら薬学部で決まり♪ 2013年に週刊東洋経済が発表した“大学就職率ランキングベスト100”を見れば、薬学部が就職に有利であることは明らかです! ちなみに、このランキングは大学ごとに比較するのではなく、学部単位での比較になっているのが特徴。例を挙げますと、100位以内に国際医療福......

災害専門薬剤師の資格が創設される!?

新たな専門資格が新設される!?災害専門薬剤師の必要性 2014年1月18日、日本災害医療薬剤師学会の第3回学術大会が開催されました。その中で、同学会副会長の増田氏は、災害対応に特化した薬剤師の必要性を訴えています。2011年の東日本大震災では、持病のある避難者も多く、そういった方々への対応につ......

給付型奨学金!大学院進学を考えている薬学部受験生に朗報♪

大学院志望者に朗報!返済不要の奨学金制度がスタート 2006年に薬学部6年制がスタートしてから、8年が経とうとしています。実習が充実化し、薬剤師国家試験の合格率が向上するなど一定の成果が報告される一方で、学生の学費負担が増大したことへの懸念の声も聞かれます。特に将来的に大学院への進学を考えてい......

調剤薬局の今後!訪問服薬指導の充実度が大切

薬局も付加価値の時代!?訪問服薬指導の多様化 最近は高齢化が進んだ影響で地域医療、プライマリ・ケアの重要性に注目が集まっており、在宅医療の一環として調剤薬局による在宅服薬指導の需要も高まってきました。日本は現在、高齢者の人口割合が21%を超えて超高齢社会へと突入していますので、今後もこの傾向は......

病棟薬剤師は不足傾向!需要過多なので就職しやすい♪

まだまだ必要!薬剤師の需要は増加中!? 医療法によって定められている厚生労働省医政局の病院立ち入り検査結果が発表されました。これは“医療機関における医療従事者の人員配置が充足しているかどうか”を調査するもので、今回発表されたのは2011年の立ち入り検査結果。実際の調査からやや遅れて公表されます......

要指導医薬品って何!?改正薬事法の内容チェック♪

新設された要指導医薬品ってどういうカテゴリー!? 2013年の12月、ネット販売のルール、OTC医薬品の扱いなどに関して定めた“薬事法および薬剤師法の一部を改正する法律案”が参議院を通過しました。要するに、改正薬事法が可決され、施行されることになったわけです。 2012年にインターネット販売......

薬剤師の初任給はこんなに高い♪2013年卒の給与速報!

薬剤師の初任給が上昇傾向!? 薬学部が6年制になったことで学費が高額化し、薬学部への進学を躊躇っているというケースもあるようです。奨学金は元を正せばしょせん借金ですし「多額の借金を抱えて思うような就職が出来なかったら…」と心配するのも無理はありません。 しかし、今現在、薬学部卒業者の就職面は......

薬学部学生向けの学資ローンが登場!?

薬学部専用の学資ローンがあるって本当? 薬学部6年制がスタートしたことで、薬学部学生の学費負担が大きく増してしまったことは事実。もちろん日本学生支援機構の奨学金でも薬学部や医学部といった学費負担の多い学部に進む学生に対しては貸付額の上限を増やすなど、一定の対応を行っていますが、必ずしも利用でき......

薬のネット販売!その是非に結論が出ました!

薬のネット販売論争に一応の結論!11月27日の衆議院厚生労働委員会 長らく論争の種となっていた一般の医薬品のインターネット販売に、とりあえずの結論が出ました。11月27日、衆議院の厚生労働委員会で“薬事法および薬剤師法の一部を改正する法律案”が審議され、賛成多数によって可決されたためです。 ......
サブコンテンツ