薬学部ランキングであなたの夢を叶える学校が見つかる!

比較データも潜入レポートも薬学部ランキングにおまかせ!ぴったりの学校を選んで、充実の学生生活を送ろう!

城西国際大学

国際大学ならではの交流が楽しめる

千葉県東金市に位置する城西国際大学薬学部。
留学生も多く、英語や中国語での会話や表示も目立ちました。
ここに通う学生たちの、気になるキャンパスライフに潜入してきちゃいました!
城西国際大学薬学部の受験を検討している方もそうでない方も、ぜひチェックして!

  • キャンパス風景
    近代的なシルバーの校舎
    コンクリートやガラス張りなど、シルバーカラーを基調としている、近代的な校舎です。
  • キャンパス風景
    緑がほどよく校舎を囲む
    校舎の周りには、たくさんの木々や大きな池があります。自然が豊かで落ち着いた雰囲気。

突撃!キャンパススナップ

国際大学のメリットを生かして
さすが国際大学だけあり、TOEICにチャレンジ出来たり、ネイティブの英語の先生に習ったり出来る!キャンパス内をスナップ!
  • キャンパスの魅力1(イメージ)
    まるで森の中の
    秘密基地!?
    緑と大きな池に囲まれて、近代的なデザインでそびえる校舎は、まるで森の中に出現した秘密基地のように異空間。東金ならではの良い雰囲気です。
  • キャンパスの魅力2(イメージ)
    学校前の並木道が素敵
    キャンパスの外には、どこまでも続く並木道が。夏は緑がいっぱいで、秋は紅葉がキレイそう。四季を感じることのできる道の下、大学に通うことができます。
  • キャンパスの魅力3(イメージ)
    オシャレなベンチがいっぱい
    外には、ラウンド型のこれもまた近代的なデザインをしたベンチが並んでいます。読書をしてもいいし、友達数人と座ってもいいし、使いやすいベンチですね。
  • キャンパスの魅力4(イメージ)
    薬品の歴史を勉強
    薬学部棟の中には、薬学の歴史を感じることのできる様々な物が展示されています。当時のポスターや看板などもあり、勉強しながらも楽しめそう。
  • キャンパスの魅力5(イメージ)
    コンクリートの連絡通路
    校舎と校舎をつなぐ、コンクリートの打ちっぱなしの連絡通路がとってもスタイリッシュ!キャンパスの全体的な雰囲気によくあった、近代的なイメージです。

レポーターのココがよかった!

キャンパス風景
モダンな校舎がオシャレ♪
学校は全体的にモダンでキレイ。
正門を入ったところに、楓の並木道がずらーっと並んでいる光景に心癒されます。
小さい花壇もちらほらあり、自然はそこそこ豊富で、建物とのバランスが丁度いいように感じました。
薬学部の校舎はシルバーで現代風。
廊下には、所々休憩用の椅子やテーブルがあってくつろげました
そしてキャンパスが広いから、のびのびした気持ちになれるのがいいですね!

学生食堂へ行こう!

宴会場のような雰囲気?
食堂は2つに分かれており、どちらも広々としています。
しかし外観から感じるオシャレでスタイリッシュなイメージはなく、宴会場のような雰囲気すらちょっぴり感じてしまいます。
テレビもあるのですが、そんなに大きくはなく、その付近に座った人だけが見られるようなサイズです。
カウンターは広く長く、あまり混雑はしなさそうです。
  • メニューがすべて英語だったのが、城西国際大学ならではだと思いました。カロリーが記載されているのも、ありがたいですね。
  • カウンターに手すりをつけて、混雑を避けるための工夫がされているのだな、ということを感じました。食堂のスタッフさんと距離が近そう。
  • 学生食堂(イメージ1)

    オシャレな印象というよりも、機能を重視したつくりといった雰囲気の食堂内。椅子とテーブルが整然と並べられ、時々顔を出しているコンクリートの柱が雰囲気を締めています。

  • 学生食堂(イメージ2)

    てんぷらうどん 300円具がたっぷりのボリューミーな1品。
    他にもカレーライスやカツ丼など、お腹が大満足のメニューがうれしい。

  • 学生食堂(イメージ3)

    山菜うどん 300円 山菜うどんをはじめとするバラエティー豊かなうどんは人気メニュー!ヘルシー派もニッコリ。

潜入レポート(勝手に)総合評価!!

75点/100点

レポーター評価:9位/18校中
自然の豊かさと校舎のモダンな雰囲気がとてもマッチしているキャンパスでした。 広いキャンパスには所々にベンチがあるので、のんびりと読書をしてみたいな〜。国際大学だけあって、海外留学生との交流もでき、グローバルな視野が自然と養われそう。
とは言え、悪く言えばすんごい田舎…。あまりののどかさに、最初は驚きました…。そこと通じるのですが、気になったのが通学。浜駅、成田、東京駅から大学へ行くシャトルバスが出てるんですが、最寄り駅までの電車は一時間に二本程度しかなく、帰りたくても帰れないということが起こりそう…。夜遅くなっても野宿はいや…!!
あと、ちっぽけなことですが、授業終わりのチャイムが鳴るとみんな一斉にトイレに行くからか、トイレが一気に混んでいたのが気になりました。