薬学部ランキングであなたの夢を叶える学校が見つかる!

比較データも潜入レポートも薬学部ランキングにおまかせ!ぴったりの学校を選んで、充実の学生生活を送ろう!

大学情報 とことん調査!

東邦大学(メインイメージ)

※2016年現在 偏差値は「2017年度入試難易予想ランキング表」(河合塾)より 薬学科基本データ
所在地 千葉県船橋市三山2-2-1 学科 薬学科
TEL (047)472-0666 受験科目 主に数学 / 理科 / 外国語 / 国語   »詳細はこちら
アクセス JR総武線津田沼駅からバスで約10分、東邦大学前下車  »地図 学費 初年度納付額計:227万円
»詳細はこちら
偏差値 52.5 国家試験合格率 92.50% 潜入レポ 2位 / 18校中
»レポートを読む
オープンキャンパス »大学HPへ
  • 特徴は?

    自然科学総合大学としての環境

    医・薬・理・看の連帯からなる自然科学系総合大学が、東邦大学です。
    大正14年に創立した帝国女子医学専門学校を母体とし、昭和22年に東邦医科大学に、昭和24年、薬学部を設置し、新制大学を設立しました。
    東邦大学では、創立者の一人である額田晉の著書「自然・生命・人間」に綴られているように、自然に対する畏敬、生命の尊厳の自覚、人間の謙虚な心を学びの根底とし、豊かな人間性と専門的な知識を有する人材を育成しています。
    東邦大学薬学部は、6年制の「薬学科」の1学科。
    これから医療の現場で求められる「チーム医療」の一員として活躍できる薬剤師を育成すべく、医学部と付属病院との連携により、病院実習や本格的な臨床教育を実現。
    最新設備を導入し、バランスを重視したカリキュラムを取り入れ、医療人としての薬学教育を実践しています。

  • 学ぶ環境

    コミュニケーションを大切にした校風

    東邦大学薬学部は、千葉県船橋市に位置する習志野キャンパスで6年間学びます。
    広大な敷地内にはキレイな校舎が並び、薬学部としての学習に役立つ薬用植物園のほか、広々としたメディカルハーブガーデンも擁しています。
    東邦大学薬学部の環境としての特徴は、一人一人の知識・技術の向上のため、徹底した少人数教育を行っていることでしょう。
    数名の学生に対して1人の教員が担任の役割を果たし、学習や大学生活などあらゆる面で指導し、サポートしていきます。
    正確な数字は定かではありませんが、単純計算で、教員1人に学生10人という割合になりました。
    4年次の秋から所属する研究室では、担当教員が卒業研究や就職活動など、きめこまやかな個別指導を行ってくれます。
    このような交流を通して、コミュニケーションを重視した校風が大切にされているのです。

  • ここがスゴイ!!

    臨床に強い薬剤師の養成を目指す

    東邦大学薬学部では、「医療現場で医師・看護師と共に医療チームの一員として、薬の専門家としての役割を果たせる薬剤師を育成すること」を教育の基本理念としており、1年次より将来の薬剤師を見据えた早期体験実習など、臨床に強い薬剤師を目指すためのカリキュラムが取り入れられています。
    5年次の長期実務実習では、付属病院は単なる受け入れ先ではなく、現役薬剤師がプレ実習の教育スタッフに加わってくれるため、高度な実践力を養うことができます。臨床経験を活かし、カリキュラム内容の検討にも携わってくれるのです。
    薬学部の学生は、知識として薬学を学ぶだけでなく、仕事に取り組む姿勢なども現役薬剤師から学ぶことができ、大変貴重な経験になるはずです。
    また、「薬学総合教育センター」を設置しているため、国家試験対策のサポートも万全です。

編集部より 心地いい環境は、男子にも人気

東邦大学(サブイメージ) 薬学部がおかれる習志野キャンパスは、駅からは少し離れるものの、自然が豊かでのどかな心地いい環境です。植物園も広く、薬学部の学生には適した環境ではないでしょうか。
また、薬学部のキャンパスは、女性の割合が多くなってしまうのが一般的ですが、習志野キャンパスには理学部の学生もいるため、全体的にみると男女比は五分五分。女子が多くて肩身の狭い思いをしている、という男子学生が多い中、東邦大学習志野キャンパスならそのような心配もありません。
北アルプスの西穂山荘に診療所を開設し、医学部の先輩が診療にあたり、山岳医療の貢献に対して表彰されたことも、有名な話です。西穂山荘には、宿泊することも可能。
東邦大学薬学部の学費は、初年度納入金は施設費と諸会費でかさむため、2,421,840円とやや高めですが、6年間の総額でみると、平均的だといえるでしょう。