あの星薬科大学の気になる学費や受験情報を紹介。キャンパスの魅力もまるわかり!

大学情報 とことん調査!

星薬科大学

星薬科大学校舎
所在地東京都品川区荏原2-4-41学科薬学科・創薬科学科
TEL03-5498-5821受験科目主に数学 / 理科 / 外国語   »詳細はこちら
アクセス東急「戸越銀座駅」より徒歩8分
東急「武蔵小山駅」より徒歩12分
都営地下鉄「戸越駅」より徒歩10分  »地図
学費約203~233万円(初年度総額)
»詳細はこちら
偏差値52.5~55.0国家試験合格率87.83%
潜入レポート12位 / 18校中
»レポートを読む
オープンキャンパス»大学HPへ

※偏差値は、最新の河合塾「入試難易予想ランキング表」より参照しております(※2022年9月現在)

資料請求する

特徴は?

都心キャンパスで全学生が学ぶ

星薬科大学のキャンパスは東京都品川区に位置し、「戸越銀座駅」から徒歩8分と、アクセスの良さは抜群です。
都心でありながら、敷地内に薬用植物園があり、緑が豊であることが特徴。
施設も充実しており、歴史を感じさせる本館、第2新館は2004年に建てられ、創立100周年に「百年記念館」を完成させました。
星薬科大学は薬学部のみで成り立ち、6年制の「薬学科」と、4年制の「創薬科学科」が設置されています。日本の薬学教育の一端を担ってきた伝統と実績に基づき、医療人としての薬剤師育成と、創薬を担う研究者の育成が次世代には欠かせないものとして、薬学に貢献するスペシャリストの育成を目指します。その結果から偏差値は常にトップクラス。当サイトで調査したランキングを確認したい方は『 大学別!関東私学薬学部の偏差値一覧はこちら』をご覧ください。
学年関係なく、全学部が一つのキャンパスで学ぶため、クラブやサークル活動を通じて学年・学科を超えた学生たちと交流できることも魅力です。

学ぶ環境

恵まれた環境と実習の充実

星薬科大学は、実習が充実していることで高評価。
薬学科では、「薬学教育モデル・カリキュラム」に沿ったカリキュラムを編成し、4年次には病院・薬局における実務実習の準備として、事前実習を設定。また、薬学共用試験(CBT、OSCE)に対応するための「総合薬学演習Ⅰ」も配置しています。
2年次以降にほぼ毎日実習を行うことになるのですが、地上8階建の実習棟「第2新館」は2004年に完成。奇麗な施設で、気持ちよく実習に専念することができます。その環境が国家試験の合格率にも良い影響をもたらしていると言えます。直近は88.51%と平均以上で、毎年高い数値を保つトップクラスの大学です。他大学と比較して確認したい方は『 最新版!薬剤師国家試験の合格率一覧表はこちら』をご覧ください。
また、薬学研究・学習のための施設が充実しているのが特徴。
中でも、世界的な建築家アントニン・レイモンド氏による設計で建築された大正ロマンを感じる本館が、シンボルになっています。「しながわ百景」に指定されている本館は、創立者である星一のゆかりの品々が展示されていたりと、星薬科大学の学生だから学べることも多いはず。

ここがスゴイ!!

郊外キャンパス顔負けの充実した設備

明治薬科大学は、文部科学省による大学教育改革支援事業の一つである「地域医療等社会的ニーズに対応した質の高い医療人養成推進プログラ都心にある薬科系大学には、薬学部には必要な薬用植物園がないところもあります。 敷地が狭いために、仕方のないことと思われがちですが、星薬科大学には大規模な薬用植物園が存在します。
大学の構内にあるのが特徴で、品川区内にもかかわらず3000㎡もの広さを誇ります。薬用を中心とした有用植物約800種類が栽培されおり、その緑豊かな環境は、本館同様「しながわ百景」にも指定されているほど。
また、スポーツ施設も郊外キャンパスに負けないくらいの規模を誇るのもスゴイところ。
体育館の1階には柔剣道場、卓球場、ロッカールーム、シャワー室があり、2階にはバレーボール、バドミントン、バスケットボールのコート、アスレチックルームがあります。
隣地には25m屋外プールがあり、クラブやサークル活動でわざわざ遠方に足を運ぶ必要がないというのも嬉しいポイントです。

編集部より

「一度は目指したくなる」薬科大学
星薬科大学は、明治薬科大学や東京薬科大学に次ぐ長い歴史を持った薬科大学です。
創立者である星一氏は、寝る間も惜しんで研究を重ね、「イヒチオール」という湿布薬を開発した人です。
星一の科学に対する熱意はとどまることを知らず、「疾病で悩む人々に健康を与え、幸福と平和をもたらす人材を育成したい」と願い、後の大学の母体となる学校を創立しました。
現在でも、星一の「世界に奉仕する人材の育成」「親切第一」という教育方針は受け継がれ、製造や販売に至るまでのあらゆる知識や技術が根付いています。
新しい大学が設立されていく中で、食堂など、少し普通すぎる点がマイナスポイントになりましたが、薬学を学ぶ上では不都合することはないはず。
大学選びで選択肢の1つである学費も、6年総額でみると平均より低めとなっています。ランキングで知りたい方は『 関東私立薬科大学・総合大学薬学部の学費一覧表はこちら』をご覧ください。教育方針や学費などの条件が良く、薬学を志す人ならば、一度は目指したくなる大学ではないでしょうか。

Web OPEN CAMPUS 2022

WebでOPEN CAMPUS 開催!

【プログラム内容】
総合ガイダンス、入試ガイダンス、ミニ講義、星薬生の座談会動画、星薬生の日常紹介動画など、多彩なコンテンツを公開いたします。

【参加申込について】
WEBオープンキャンパスで公開するコンテンツは、ご参加申込をされていない方でもご覧いただけます。お申込いただいた方限定で、「大学案内パンフレット」「オリジナルグッズ」「赤本」を 【無料でプレゼント】いたします。是非お申込をお願いたします。
※来場型オープンキャンパスにお申し込み頂いた方には、当日、同様の特典をお渡しいたします。

【申込期間】7月1日(金)10:00~8月8日(月)17:00

>>Web OPEN CAMPUSはこちら

OPEN CAMPUS 2022(来場型)

7月29日(金)・7月30日(土)に来場型オープンキャンパスを開催いたします。※終了いたしました

【日時】
2022年7月29日(金)、7月30日(土)
各日、以下の通り開始時間をわけて行います。
①10:00~/②10:30~/③11:00~/④11:30~/
⑤13:00~/⑥13:30~/⑦14:00~/⑧14:30~

【開催場所】
星薬科大学
東京都品川区荏原2-4-41

【定員】
1日あたり100組200名
※事前申込制(先着順)となります。
※開始時間ごとの定員が決まっているため、
申込フォームの空席がある枠にお申込みください。

【対象者】
高校2年生または3年生及び既卒者(同伴者1名まで)

【内容】
・キャンパスツアー
図書館やモデル薬局、食堂など、本学の主な施設をご紹介します。

・星薬生とのフリートーク
星薬ってどんなところ?星薬生はどんな1日を過ごしている?気になることを星薬生に聞いてみましょう!

・教職員との個別相談
教育内容から入試のことまで、本学の教職員がご質問にお答えします。

【感染症対策について】
かならずこちらをお読みになった上で、申込・参加をお願いいたします。

【申込】
申込期間
7月1日(金)10:00~7月22日(金)17:00

※詳細については公式ホームページよりご確認ください。

>>来場型オープンキャンパスの情報はこちら

進学相談会 2022

星薬祭で予定していました進学相談会はWebで開催します

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、
現在学外で開催される進学相談会については出展を見合わせております。

\ 「星薬科大学紹介動画」配信中 /

本学の特色ある学びについて、ご自宅からご視聴いただけます。

※詳細については公式ホームページよりご確認ください。

>>進学相談会 2022の情報はこちら

オンライン進学ガイダンス

これで星薬がわかる!オンライン進学ガイダンス ※準備中

高校生・受験生・保護者の皆様向けに、星薬科大学の様々な魅力や特色を、オンラインによるライブ配信でご紹介します。パソコンやスマートフォンから視聴できますので、気軽にご参加ください。 なお、配信日時により様々なテーマを設定します。興味のあるテーマの配信をぜひご覧ください。

\ 「星薬科大学紹介動画」配信中 /
本学の特色ある学びについて、ご自宅からご視聴いただけます。
※詳細については公式ホームページよりご確認ください。

>>オンライン進学ガイダンスはこちら